大津市 借金返済 法律事務所

借金や債務の相談を大津市に住んでいる人がするならどこがいいの?

借金をどうにかしたい

「なぜこんな状況になったんだ…。」
多重債務を抱え、借金が増え、自分だけではどうにもできない…。
そのような状態なら、すぐに弁護士や司法書士に相談すべきです。
弁護士・司法書士に借金返済・お金の悩みを相談して、一番の解決策を探してみましょう。
大津市で債務・借金の相談をするなら、まずはインターネットの無料相談サービスを使ってみては?
パソコンやスマホのネットで、自分の今の悩みや状況を落ち着いて相談できるから安心です。
ここでは大津市にも対応していて、インターネットから無料で相談できる法律事務所・法務事務所を紹介しています。
借金返済問題の解決のために、一刻も早く相談することを強くおすすめします。

大津市在住の方が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大津市の借金返済・債務の悩み相談なら、ココがオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能です。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのも可能。
任意整理、自己破産、個人再生、過払い金、など、債務・借金のことを無料相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

大津市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならまず、「借金減額の無料診断」もオススメです。
全国に対応している「ウイズユー司法書士事務所」が行う借金の減額診断。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけ。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気楽にできます。
また、診断結果を送信することもできますが、送信や無料相談は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 毎月の支払いがいくら減るのかが分かる!
  • 匿名&無料で相談できる!
  • 全国対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はこちら



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので大津市の方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



大津市周辺にある他の法律事務所・法務事務所紹介

大津市には他にもいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●滋賀県司法書士会
滋賀県大津市末広町7-5滋賀県司調会館2F
077-525-1093
http://sigakai.com

●羽田司法書士事務所
滋賀県大津市馬場1丁目10-6
077-521-1778
http://office-hada.com

●羽座岡法律事務所
滋賀県大津市中央1丁目5-6ANKYUビル3F
077-527-1006
http://legal-findoffice.com

●あおば(弁護士法人)大津総合法律事務所
滋賀県大津市梅林1丁目3-10
077-511-3575
http://aobalaw.com

●滋賀弁護士会
滋賀県大津市梅林1丁目3-3
077-522-2013
http://shigaben.or.jp

●あい湖司法書士事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-1
077-527-0023
http://aiko-jimusho.com

●オアシス法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目5-12京町第6森田ビル4階
077-510-1237
http://oasis-lo.com

●つじくら司法書士事務所
滋賀県大津市唐崎3丁目3-16
077-535-4207
http://tsujikura-y.jp

●京町法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-28
077-525-3333
http://nttbj.itp.ne.jp

●おうみ法律事務所(弁護士法人)
滋賀県大津市中央3丁目4-28
077-524-6981
http://ohmi.lawyers-office.jp

●ばてん(馬殿)司法書士事務所
滋賀県大津市御幸町1-1
077-524-0071
http://blogs.yahoo.co.jp

●山中司法書士事務所
滋賀県大津市梅林2丁目3-18山中第2ビル2F
077-524-8894

●佐々木中央司法書士事務所
滋賀県大津市中央4丁目1-14ワークスワンビル2F
077-522-1919
http://sasaki-central.com

●滋賀第一法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目4-12アーバン21
077-522-2118
http://shigadaiichi.com

●石山法律事務所
滋賀県大津市粟津町4-9ステーションプラザ2F
077-533-0210
http://ishiyama-law.jp

●けやき司法書士事務所
滋賀県大津市大平1丁目13-46
077-533-2524
http://keyaki-sihou.main.jp

●長谷川清司法書士事務所
滋賀県大津市松本1丁目3-16
077-525-8939
http://hasegawa.otsu.shiga.jp

●平柿法律事務所
滋賀県大津市中央2丁目4-28錦ビル2F
077-524-8022
http://hiragaki.lolipop.jp

●あい湖司法書士事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-1
0120-001-694
http://aiko-jimusho.com

大津市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済問題に大津市に住んでいて参っている状態

クレジットカードのリボ払いやキャッシング会社等は、尋常ではなく高利な金利が付きます。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンの金利も1.2%〜5%(年間)ぐらいなので、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定しているキャッシング業者の場合、金利がなんと0.29などの高い金利を取っている場合もあるのです。
ものすごく高額な利子を払いながらも、借金はどんどんふくらむ。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ありませんが、高利な金利で額も多いという状態では、完済は厳しいでしょう。
どうやって返済すべきか、もはやなんにも思い付かないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してはどうでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金返還で返す金額が減額するかもしれません。
まずは相談、これが解決のための始めの一歩です。

大津市/借金の遅延金の減額交渉って?|借金返済

借金が返すことが不可能になってしまう要因の1つには高額の利子が挙げられるでしょう。
今は昔の様なグレーゾーン金利も無くなってるが、それでも無担保のカードローン若しくはキャッシングの利息は決して低いといえないでしょう。
それゆえに返済のプランをちゃんと練らないと支払いが不可能になり、延滞があるときは、延滞金が必要となります。
借金は放っていても、より利子が増加して、延滞金も増えますので、早目に対応する事が肝心です。
借金の支払いが困難になってしまった際は債務整理で借金をカットしてもらうことも配慮してみましょう。
債務整理もさまざまな手段があるのですが、身軽にする事で支払いができるならば自己破産より任意整理を選んだ方がいいでしょう。
任意整理をすれば、将来の金利等を減じてもらうことが出来て、遅延損害金などの延滞金も交渉次第で少なくしてもらうことが出来るので、かなり返済は楽にできるようになるでしょう。
借金が全部無くなるのじゃないのですが、債務整理する以前に比べて相当返済が楽になりますから、よりスムーズに元金が減額出来る様になります。
こうした手続は弁護士に依頼すれば更にスムーズに進むから、先ずは無料相談等を活用してみたらどうでしょうか。

大津市|自己破産に潜むリスクとは?/借金返済

はっきり言って世間で言われる程自己破産のリスクは多くないです。土地、高価な車、マイホームなど高価値な物件は処分されますが、生きていく上で必要な物は処分されません。
また20万円以下の貯蓄も持っていてもいいのです。それと当面の間の数ケ月分の生活費用100万円未満なら持って行かれることは無いです。
官報に破産者のリストとして載りますがこれもごく一定の人しか見ないです。
また俗にいうブラックリストに掲載されてしまって7年間程キャッシング・ローンが使用ローンもしくはキャッシングが使用出来ない状況となるが、これは致し方ない事です。
あと定められた職種につけないことが有ります。ですがこれも極特定の限られた範囲の職種です。
したがって債務超過で返す事のできない借金を抱えているなら自己破産を実行すると言うのもひとつの方法です。自己破産を実行した場合今日までの借金が全くなくなり、新たな人生を始めると言うことで利点の方が大きいと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限とし税理士や弁護士や司法書士や公認会計士などの資格は無くなるのです。私法上の資格制限とし保証人・遺言執行者・後見人にもなれません。又会社の取締役などにもなれないでしょう。けれどもこれらのリスクはほぼ関係がない時が多いのじゃないでしょうか。リスクはあんまり大きなものじゃ無い筈です。

関連するページの紹介